2月 21, 2014 at 1:27 PM • Posted in 未分類No comments yet

近年増えている男性の冷え症。
女性の場合には手足の先など一部が冷えることで自覚できますが、男性の場合には体全体が冷えることで自覚しにくいと言われています。

男性のみなさんが自分が冷え症かどうかということは体温をワキの下で10分計ってみると分かります。
36.3度以下の場合には内臓が冷えている可能性があり冷え症である可能性があります。

では冷え症の場合にはどうすればいいでしょう。
定番としては日々の生活にしょうが湯を摂取する習慣を取り入れる事があります。
しょうが湯が難しい方には、サプリが出てるので利用するのも良いでしょう。

金時しょうがの詳細

また、できるだけストレスのない生活をすることも大切。
ストレス発散ができる運動をする、睡眠を取りお酒なども控えましょう。