7月 23, 2012 at 12:23 PM • Posted in 未分類No comments yet

みなさんは、私たちの身体に含まれる水分量がどれくらいあるかご存知でしょうか。
何と体重の約60%が、水分でできているのです。
ですからどこから水を摂取するかが大切になります。
もし私たちが、その水分補給することができなくなってしまったら…?
あっという間に新陳代謝もできなくなり、身体すべての細胞が老化…そして、死に至ってしまうのです。
普段、何気なく飲んでいる水…
私たちは、改めて「水」の重要性を認識するべきだと思います。
水分が補給できるからこそ、元気な身体を維持することができているのです。
・水分→体内の不要物を排泄したり、各細胞に栄養分を運ぶ機能。
・水分→汗をかく、水分補給をすることで身体の機能をサポートする役割。
私たちは、十分過ぎる程水を飲むことができる日本で産まれたことを、感謝しなければなりません。