男性の冷え症対策

2月 21, 2014 at 1:27 PM • Posted in 未分類No comments yet

近年増えている男性の冷え症。
女性の場合には手足の先など一部が冷えることで自覚できますが、男性の場合には体全体が冷えることで自覚しにくいと言われています。

男性のみなさんが自分が冷え症かどうかということは体温をワキの下で10分計ってみると分かります。
36.3度以下の場合には内臓が冷えている可能性があり冷え症である可能性があります。

では冷え症の場合にはどうすればいいでしょう。
定番としては日々の生活にしょうが湯を摂取する習慣を取り入れる事があります。
しょうが湯が難しい方には、サプリが出てるので利用するのも良いでしょう。

金時しょうがの詳細

また、できるだけストレスのない生活をすることも大切。
ストレス発散ができる運動をする、睡眠を取りお酒なども控えましょう。

電波サポート24

2月 21, 2014 at 1:25 PM • Posted in 未分類No comments yet

LTE対応スマホを購入しても自宅で使えなかったという人が結構多いです。
エリア内にあるのに屋内だと使えない場合がよくあります。
しかし一度契約してしまうと簡単にやめますというわけにはいきません。違約金がかかってしまうこともあります。
自分の家でどこが使えるかを調査することも必要です。しかし調査と言っても難しいのが現状です。家の中全て調べてもダメだったらどうしようもありません。エリア内なのに使えなかったり急に使えなくなったという場合は調査を依頼することができます。
auには「電波サポート24」があります。相談すると電波調査員が24時間以内に連絡してきます。電波状況を見てどのようにしたら電波が良くなるかアドバイスしてくれます。
Wi-Fiルーターや簡易アンテナなどを提案してくれます。
メールや電話で相談できます。

高齢化社会

1月 14, 2014 at 4:22 PM • Posted in 未分類No comments yet

とある関東の丘陵地帯、小高い山を切り開いた新興住宅地が開発されました。
高度経済成長の頃です。

働き盛りの夫婦は子どもを育てながら、住宅地の坂を上り下り。
若いので苦になりませんでした。

しかし、自家用車も高齢で運転できなくなった現在、坂の上にお店は無く、杖をつきながら買い物にいくのは大変辛いことです。

個人商店ならば電話で商品をもってきてくれるサービスもありますが、マニュアル化されたスーパーではなかなかそんなサービスはありません。
ネットスーパーもありますが、インターネットはできません。
電話一本で食材を宅配してくれるような身近なサービスが必要です。ここに、小さな商店の生き残る道があるのかもしれません。

カニはダイエット向き食材

11月 5, 2013 at 4:12 PM • Posted in 未分類No comments yet

健康やダイエットのために、血糖値が上がりにくい食材や料理を食べている人もいるのではないでしょうか。
血糖値が上がりにくい、糖分の少ない食材や料理なら、満腹感を感じるまで食べても太りにくく、体の不調も改善するといわれています。
カニも血糖値が上がりにくい食材です。
カニが旬を迎える寒い季節はやせにくいといわれていますが、カニは脂肪も少なく、カロリーも低いので、ダイエットに向いている食材です。
鍋によく使われるネギや春菊などの野菜やきのこ類、エビなど、他の魚介類も血糖値が上がりにくいので、具や味を変えてカニ入り鍋を楽しむといいと思います。

ちなみに春雨でシメを作ると、うどんや中華めんより血糖値が上がりにくく、つるつるとした食感も楽しめます。

お受験は必要?

11月 5, 2013 at 4:11 PM • Posted in 未分類No comments yet

子供を良い学校に行かせて、良い人生を歩ませてあげよう!
これは親なら普通に考えることだと思います。
それが低年齢化したのが、いわゆる「お受験」だと思います。
果たして、子供にとってそれが良いのか悪いのか、難しいところだと思います。
ですが、良し悪しは別にして、名門の幼稚園や小学校などは相変わらず人気があるようで、入学のハードルはかなり高いようです。
こうした受験は日本だけの問題ではありません。
お隣の韓国や中国なども、日本以上に熱狂的にお受験が扇動されているようです。
しかし、良い学校を出ても、必ずしも良い就職先が見つかるものでもないのが現状です。
こうした出口部分があやふやなのに、入学に必死になるのもどうなんでしょうね。

私たちに必要な飲料水

7月 23, 2012 at 12:23 PM • Posted in 未分類No comments yet

みなさんは、私たちの身体に含まれる水分量がどれくらいあるかご存知でしょうか。
何と体重の約60%が、水分でできているのです。
ですからどこから水を摂取するかが大切になります。
もし私たちが、その水分補給することができなくなってしまったら…?
あっという間に新陳代謝もできなくなり、身体すべての細胞が老化…そして、死に至ってしまうのです。
普段、何気なく飲んでいる水…
私たちは、改めて「水」の重要性を認識するべきだと思います。
水分が補給できるからこそ、元気な身体を維持することができているのです。
・水分→体内の不要物を排泄したり、各細胞に栄養分を運ぶ機能。
・水分→汗をかく、水分補給をすることで身体の機能をサポートする役割。
私たちは、十分過ぎる程水を飲むことができる日本で産まれたことを、感謝しなければなりません。

熱中症

7月 23, 2012 at 12:21 PM • Posted in 未分類No comments yet

熱中症、昔はこれを日射病と呼んでいました。
最近は熱中症で倒れる人が増えているように感じます。
実際のデータはどうかわかりませんが、マスコミでも熱中症予防について語られることが多くなったように感じます。
さて、熱中症予防にとって絶対に必要なのが水分の補給です。
これが、基本になると言っても言い過ぎではありません。
しかし、最近は水だけではダメと言われるようになっています。
では、いったい何が必要かというと塩分です。
これに対応して、最近では「塩アメ」と呼ばれるものを盛んに見るようになりました。
スーパー、コンビニなどで夏になるとどこでも売られるようになりました。
いろんなメーカーがそれぞれの商品を出しているので選ぶのに迷うぐらいです。
熱中症には水と塩!これを忘れないようにしましょう。

思春期と体毛

7月 18, 2012 at 8:33 AM • Posted in 未分類No comments yet

思春期は同じクラスの人間との微差に敏感な時期です。
「誰もが同じ」という前提で集まったクラスで、少しでも違うと恥の意識が芽生えます。
体毛の濃い、薄いも同様で、これが原因でいじめに発展する場合もあるといいますから注意が必要です。
成人になってからは処理するという手段もありますが、この年代の子供たちにはリスクが伴います。

思春期の学校教育における誰もが同じ、という前提は、正しくありません。「違い」を認め合うことを教える事が大切です。
誰もが違う。違うこそ世の中は豊潤なのです。

ファイティングスピリッツ

7月 14, 2012 at 9:52 AM • Posted in 未分類No comments yet

闘争心。男性の場合、常に何かと戦っています。
会社員になっても、仕事と、あるいあは同僚との出世競争など、どうも女性よりも好戦的なようです。
仲間に負けないように深夜遅く仕事をしている会社員も(事実として)多いのです。
それが生きる理由になるのであれば、闘争心、また競争心は、無意味なものではありませんが、重荷に感じはじめたら要注意です。別の価値観が世の中にはあるのだ、という事を知っておくべきです。
競争よりも調和をめざす思考です。仲間と調和し、そこそこ幸せな生活をする。
どちらが良い悪いではなくこういった価値観もあるのです。

ニキビができたら?

7月 14, 2012 at 2:01 AM • Posted in 未分類No comments yet

ニキビができたら自分でまずケアしてみるのもいいでしょう。
最近は良い石鹸がでているので、有効に使ってみるのも手です。
私がにきびに悩んでいる時に使っていたのはどろあわわといわれるものでした。
名前の通り泥からできた洗顔料なので肌にやさしくおすすめです。
肌トラブルがあるなら、まず自己ケア、それでNGならば皮膚科にいってみると良いです。

再就職の難しさ

7月 10, 2012 at 2:15 AM • Posted in 未分類No comments yet

結婚して務め先をやめ、出産、子育て、それがひと段落して再就職という段になって困る女性が増えています。
これら一連の中でも出産、子育ての2つは特に女性の背負う比重が多くなるため、泣く泣く職を離れた女性が多いんです。
子供を預ける場所がない、だとか、夜遅くなりすぎて保育園に迎えにいけない、などなどです。
この国は本当に少子化に歯止めをかけようと思っているのかはなはだ疑問に思います。
だんなさんの稼ぎが十分ならともかくとして、今や男性も不安定な雇用のなかにいます。
女性が働けないとなると子育てにかけるお金もなくなり、2人目ですら夢のまた夢になってしまいます。

大人にきび

6月 27, 2012 at 10:50 AM • Posted in 未分類No comments yet

大人でも常に顔に腫れたにきびを作っている人がいます。
膿をもって痛そうです。
もう体質的なものとしかいいようがありませんが、これが何年も続くとお肌にできたでこぼこが増えて、美容上かなりつらいものとなります。
背中のにきびについても同様です。
参考サイトはこちら
洗顔や保湿などのケアもしているのでしょうが、それだけでも治りにくいのは、ストレスなどが関与しているのでしょうか。
生活を変えて規則正しいものにすることにより、にきびもよくなるのではと思いますが、簡単に職場を変えられるものでもありません。
そこで、ストレスをためない方法、悩みを減らす方法を模索することになりそうです。
お勧めなのはデール・カーネギーの「道は開ける」です。
これは、成功哲学を説いた自己啓発書との思い込みがあり、読まない人も多いのではないかと思いますが、もったいないことです。
現代人の直面する悩みをどうあつかうか、ということがテーマですので、ストレスを感じやすい体質の方には本当にお勧めです。
また、体を動かすことによってストレスを減らすこともできますし、呼吸法によってリラックスできるので、ヨガなどもお勧めです。
ストレッチもかねているので体の代謝がよくなり、リンパの流れもよくなるので、美容上もよい影響があります。
それでも大人にきびが治らない時は、美容外科のお世話になるのもいいかもしれません。

足裏マッサージでバランスの良い足に!

6月 13, 2012 at 11:47 AM • Posted in 未分類No comments yet

足のむくみって、想像以上に気になりませんか?
だから私はお風呂上がりに、必ず足裏マッサージをするようにしています。
足裏マッサージをすることによって、1日の疲れが取れるのはもちろんのことなんですが…実は、デトックス効果もあるんです。
デトックス効果…いってみれば、身体に溜まった様々な毒素を排出することです。
足裏を刺激→臓器の動きが活発→血液・リンパ液の流れが良くなる→老廃物(=毒素)が尿とともに排出
こうした流れになるわけです。
そして、むくみや冷え症・ストレスや疲労の軽減にも効果抜群です。
みなさんも足裏マッサージをして、毎日、元気な朝を迎えてみませんか。
身体の疲れなんて、吹っ飛んでしまいますよ!
ちなみに、足裏マッサージをするだけで、バランスの良い足にもなります。